FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲鳴が聞こえる

2013/10/02 02:12
心の不調と体の不調
別物のようで実は繋がってる


心では大丈夫と思っていても
身体のほうが正直で

もう無理、ってサインを出す

それを心が大丈夫だからと
今変えられないからと
身体は動くからと
そのままにしておくと

身体は心をほっぽって
自分勝手に暴れだす

そうなってしまってから
元に戻すのは
相当の労力がかかる

結局は頑張ったものも無駄になるくらいに
頑張ったものが崩れてしまうくらいに

ストレスはストレスと言葉にすると簡単だけど
身体の内部機構や免疫を
自分の意図とまったく関係なく
書き換えてしまうくらいに
怖ろしいもの



私は永くその影響を受け続けている



発端は自分の意識できないほどに
年若い時代のことで
だからこそなんの盾もなく
その出来事を
自分の小さな胸の内に
突き刺してしまったばかりに
もはや現代の医学ではどうすることもできないほどに
身体は変わってしまった


そしてそれとはまた別に
小さな不調もあり

やはり今は不安定なのだと
身体が教えてくれるのだ


身体の悲鳴を無視してはいけない
心の悲鳴もまた然り



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。