FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本質2

2013/05/24 18:20
挨拶から始まる
語り口はとても丁寧だった

合わせて自分も同じような口調で
複数をしたいことと、取れる時間を伝えた

話しはあっという間に決まった
滞在時間を出来る限り伸ばして
平日の夜に、ということになった

あまりにあっけなく決まってしまったことに
多少の不安はあったけど
それよりも好奇心のほうが大きくて

相手がどういうひとかも
ほとんど考えていなかった

ただただ
欲望を叶えたい
それだけの想いだったけれど

相手の話し方、話す内容には
あまり危ない雰囲気は感じられないと思った

それは自分の中の判断でしかないけれど
随分昔からチャットをやって、出会ってきたから
自分の中の直感のようなものを
信じていたのだ

それは他人から見たら
とてもばかばかしくて
とても危険なことなんだろう

そういうものをすべてふっ飛ばしてしまうようなところが
私には昔からあった

危ないところへ自ら突っ込んでいくようなところが



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

No title

はじめまして
めいです

いよいよ
ドキドキですね

また
遊びに来ま~す♪



No title

>めいさん

読んでくださってありがとう
とても嬉しいです

遅筆でなかなか書けないけれど
残しておきたいので何とか書いていきますね



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。