FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

至福4

2013/04/07 01:51
ひとしきりの激しさが去って
彼が風呂入ろうって言う
ずっとお湯があふれたままになっていたのだ

先に彼がバスルームへ行く
私もドレスを脱いで彼に続いた

彼が身体を洗い出したから
スポンジを奪って丁寧に洗ってあげた
そして私も洗ってくれる
でもちょっといい加減(笑)

そして二人で湯船につかる
彼のものは大きくなったまま
手を伸ばして軽く撫でたり
先を少しだけ舐めたりする

そのうち彼が舐めてやろうって言うから
バスタブに立って壁に手をついて
彼の顔の上に晒した

少し乱暴に舐めまわされる
気持よくて声が出る
足元が不安定でそれをこらえながらも
身体を震わせた

ふと、今日は時間大丈夫なのかなと思う
妙にゆっくりとしているから
私はもはや待つものはいないし
朝は遅いからいいんだけど

でも言わないのならいいんだろうと思って
時間のことは忘れることにした




Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。