FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊縛

2009/11/22 02:06
目覚めて一度犯されたあと
その余韻にひたっていた私に
「縛ろうか」と弦影が言った

麻縄を取り出し
朝の光が届く場所に
私を立たせて

1つ1つ確かめながら
ゆっくりと縄を施していく

その様子を
まるでおもちゃで遊ぶ子供を見つめる
母のような感覚で
弦影のことをとてもいとおしく感じながら
鏡越しに縛られる自分を眺めていた



以前別の人に縄をかけられたとき
その熟練した手さばきに感心しながら
まるで着物を着せられるようだと感じていた

Sだというひとに縄をかけられたとき
何も感じなかった
写真で見るような亀甲縛りで
犯されても
何も



緩みを直し、体裁を整える彼を
やっぱり几帳面だなと思いながら

やがて、「できた」と彼が言い
麻縄を施した私の身体を
ぎゅっと抱きしめた

その途端
それまで冷静だった自分の心の奥底で
何かが弾けた気がした



呼吸が速くなる
犯された子宮が疼く

そんな私を知ってか知らずか
私の姿を何枚かカメラに収めて

それから
弦影は私の身体を弄りだした
そのときには既に濡れていた


ひとしきり弄ったあと
すぐに縄は解かれてしまった



もっと縛っていて欲しかったのに
そのまま犯して欲しかったのに

誰に縛られているのか
何に縛られているのか

そんなことが頭の中を駆け巡る



やがてまた
私は犯された
それまで以上に感じ
何度も何度も達していた
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。